最新号の内容

2021年4月号.jpg

2021年4月号

2021年2月20日発売号   1,700 円(税込)

特集1

条項例をもとに基礎から解説
「金銭支払条項」起案・審査の着眼点

特集2

精神疾患に起因する社員の問題行動への労務対応

特別企画

2020年に起きた企業不祥事と
コンプライアンス強化へ向けた示唆



Legal-BRIDGE

特集1

条項例をもとに基礎から解説
「金銭支払条項」起案・審査の着眼点
契約書における金銭支払にまつわる条項は,取引の「核」であり,トラブルが起きた際にも争点となりやすいポイント。法務部門としても,事業部門があげた収益が回収できるように,意識的な起案・審査が必要となります。本特集前半では,契約類型に応じた金銭支払の定め方,未払いに対するサンクション,支払管理・精算に関わる条項に焦点をあてました。後半では,取引慣行の異なる渉外取引につき,見落としがちな事項をピックアップ。全体として,条項例やポイントチェック表等で,起案・審査の着眼点が基礎からしっかりわかる特集となりました。法務部員の新人教育にも,ぜひご活用ください。

特集2

精神疾患に起因する社員の問題行動への労務対応

特別企画

2020年に起きた企業不祥事と
コンプライアンス強化へ向けた示唆
社員の不正を見逃がす企業の姿勢,情報セキュリティ問題への対応,コロナ禍におけるビジネスの新常態がもたらす課題等,社会の批判は個人よりも法人の「有事への向き合い方」に集まることが近時の企業不祥事の特色である。本稿では,そこに横たわるコンプライアンス経営上の問題点を検討し,企業の有事対応のあり方を検討したい。

地平線

Trend Eye

Lawの論点

実務解説

連載

ネット書店で購入する

  • ビジネス専門書online
  • fujisan.co.jp
  • amazon.co.jp
  • Rakutenブックス

お知らせ