税の窓

「税の窓」では、税に関するお知らせや、書籍の追録・訂正のご案内、
編集者がピックアップした情報をご案内しています。
ぜひお役立てください。

ホームに戻る

ホーム > editor's review > 【国税庁 新着情報】OECD租税委員会に...

editor’s review

情報

【国税庁 新着情報】OECD租税委員会によるOECD BEPS行動計画に関する成果物が掲載されました

2014.09.22

国税庁HPにて、「OECD租税委員会によるOECD BEPS行動計画に関する成果物の公表について」を掲載しました。
以下の文書が原文で紹介されています。

  • プレスリリース
  • 「行動計画1:電子経済の課税上の課題への対処」
  • 「行動計画2:ハイブリッド・ミスマッチ取決めの効果の無効化」
  • 「行動計画5:透明性・実質性を考慮した有害税制への対抗」
  • 「行動計画6:条約の濫用防止」
  • 「行動計画8:無形資産に係る移転価格ガイダンス」
  • 「行動計画13:移転価格関連の文書化及び国別報告書に係るガイダンス」
  • 「行動計画15:多国間協定の開発」

詳細は、こちらへ。

※BEPS議論の経緯、課題、本質がまとめられた、弊社刊「国際的な課税権の確保と税源浸食への対応」もご参考ください。