(画像をクリックすると
詳細が見れます)


定価 (本体1,463円+税)

bjh@chuokeizai.co.jp

11月号のおしらせ  9月21日発売

【特集1】
自社グループに潜むリスクを知る
海外子会社の法務マネジメント

リスクを知れば8割成功!
リスク把握・回避の勘所
(中島 茂)

社外役員の舵取りが鍵
合理的な買収意思決定を支えるガバナンス体制
(長谷川俊明)

管理基本規程,内部統制基本方針,取締役の評価から考える
海外子会社ガバナンス体制の構築
(高橋 均)

3つの類型に見る
管理体制の選択ポイントと親会社の役割
(杉山雅彦)

会計不正の予防・早期発見のための
適切な経理機能の構築・運用
(吉形圭右/南原亨成)

優先順位をどうつける?
管理体制の「現実的な」運用ポイント
(梅津英明)

日本電産「海外キャラバン」に見る
ローカルスタッフとの対話を通じたコンプライアンス
(矢口敬子)

【特集2】
ベンチャー投資・買収の実務ポイント
・経営者・法務担当者が持つべき戦略的視座
(水島 淳)

・基礎から押さえる
ベンチャー投資・買収の用語集
(東 陽介/岡野貴明)

・事業評価から最終合意までの手続・交渉の留意点
(棚橋 元)

・条項例に見る
種類株式・投資契約のトレンドと特性
(髙原達広)

・コンバーティブル・エクイティ誕生の背景
(増島雅和)

【判例解説】
・オリンパス590億円賠償命令にみる
会社に対する役員責任の範囲
(髙橋陽一)

【実務解説】
 ・平成28年度主要企業結合事例
──石油元売統合,鉄鋼製造子会社化を中心に
  (石垣浩晶/金子直也/矢野智彦/青木雄介)

・「不正調査」と「不祥事対応」の正しい理解(下)
──基本事項の再確認
(小林英明)

・Brexitが欧州競争法に及ぼす影響
(クーン・プラトー/押野雅史/花本浩一郎/樋口陽介)

・少子化2018年問題に直面!
学校法人法務の現状と課題
(大河原遼平)

【地平線】

・「新国富」指標にみる企業価値の今後
馬奈木俊介

【Trend Eye】

・明日の雇用の形? 芸能プロダクション問題に見る
企業と労働者のあり方の未来形
境 真良

【新連載】

・基礎から学ぶ 広告マーケティング法
(木川和広)

・読み方・書き方徹底マスター
法律中国語・基礎講座

(森川伸吾)

      
【PICK UP 法律実務書】

・『法務の技法 [OJT編]』
(中村慎二)

<試験関係>
ビジネス実務法務検定試験
2級 演習問題
『読者アンケート』募集中!(こちらから)

定期購読のお申し込みはこちら

【第41回ビジネス実務法務検定試験】













年間購読料   1年間  16,800円(税込)

          2年間  31,000円(税込)






「法務のお悩み相談」の応募はこちらから!


ビジネス実務法務検定試験とは?
東京商工会議所がビジネスマンのリーガルマインドを育てるため創設した「ビジネス実務法務検定試験」の唯一のオフィシャル・マガジン。本誌は試験情報の速報をはじめ受験者の学習を支援するほか、最新法務の動 向を提供する便利な実用法律誌として注目を浴びています。