ビジネス法務 2008年7月号 
◆特 集
 
10th anniversary ビジネス法務創刊10周年記念号特別企画 法務プロフェッショナルが斬る 企業法務激動の10年
特別対談会社法制の10年と今後の上場会社法制の展望〈株式編〉

東京大学教授 神田秀樹×弁護士 武井一浩/西村あさひ法律事務所

INTERVIEW1 事件がつくってきた労働法制の十年

明治大学法科大学院 教授 菅野和夫)

金商法に至る金融ビッグバン以後10年の軌跡

(神戸大学名誉教授 河本一郎)

INTERVIEW2 この10年とこれからの株主総会

弁護士 久保利英明 / 日比谷パーク法律事務所

独占禁止法の展開,国際標準としての競争法へ
一橋大学大学院 国際企業戦略研究科教授 村上政博)
もはや憧れのポストではない
判例がつくり上げた「取締役の責任」の厳格化
(弁護士 鳥飼重和 / 鳥飼総合法律事務所)
企業不祥事この10年〜10年先を見据える〜

弁護士 牛島 信 / 牛島総合法律事務所)

発展途上の会社計算規定―求められる金商法との関係の再検討

(筑波大学ビジネス科学研究科 教授 弥永真生)

「知的財産の時代」における職務発明制度の役割

 (弁護士 升永英俊 / 東京永和法律事務所)

表紙コレクション                           編集部
                                   
【実務記事】
金融商品取引法等の一部を改正する法律案の解説
弁護士 寺崎大介 / シティユーワ法律事務所
財務書類の監査の品質向上のための制度整備
弁護士 清原健 / 外国法共同事業ジョーンズ・デイ法律事務所
知財立国へ新たな一歩!解説 特許法改正
弁理士 田村和彦 / きさらぎ国際特許事務所
地方企業の事業再生・事業承継に対する地銀の取組み
―地方経済活性化に向けて
弁護士 淵邊善彦/TMI総合法律事務所・吉田光一郎/株式会社鹿児島銀行 経営管理部
新連載これで安心!最強の契約書面作成実務ーシステム開発契約編  
第1回 システム開発契約書の勘どころ
(弁護士 上山 浩 / 日比谷パーク法律事務所)
【連載】
法務&アウェイ第5回 「素敵なタイミング」

(弁護士 高井伸夫 / 高井伸夫法律事務所)

コンプライアンス事件簿 File No.08 「コンプライアンス研修のすすめ」

(弁護士 栗原正一 / 中島経営法律事務所 )

Brush Up 月刊! M&A動向 

(経営戦略研究所 藤島裕三/ 大和総研)

法務プロフェッショナル養成講座−最新判例にみる担保と債権回収
第6回 倒産を解除事由とする契約条項の効力
(弁護士 岡本 優 / あさひ法律事務所)
「判例教師」
弁護士 今津幸子・清水洋介/アンダーソン・毛利・友常法律事務所)
国際取引法務修行V 新人教育編(20)
(北島敬之 / ユニリーバ・ジャパン株式会社 法務部)
今さら聞けない企業法務の基本
・会社法分野
(弁護士 渡辺 徹/北浜法律事務所)
・知的財産法分野
(弁護士 岩永利彦 / 内田・鮫島法律事務所)
・労働法分野

(弁護士 水野奈也・河本毅 / 番町総合法律事務所)

◆コラム◆
【地平線】
自由と責任を基軸とした社会へ―あらためて問われる法理念

(弁護士 中村直人/中村・角田・松本法律事務所)

【TREND EYE】
会社分割時の開示義務発生への対処方法

 (弁護士 松尾拓也 / 西村あさひ法律事務所)

【NEWSEXPRESS】
TCIが買い増し中止勧告の受入拒否,特許・商標関係の料金引き下げ,6月から実施  他
【寄稿】「ビジネス法務」創刊10周年に寄せて
東京商工会議所 会頭 岡村正
第23回試験対策
ビジネス実務法務検定試験 2級演習問題