ビジネス法務 2007年5月号 
------------------------------------------------------------------

◆特 集  

会社法完全対応 
6月総会対策の総仕上げ
招集通知・事業報告・参考書類の記載実務

 (松山 遙/日比谷パーク法律事務所 弁護士)

議事進行シナリオ

 (杉本文秀・柴田堅太郎/長島・大野・常松法律事務所 弁護士)

効果的リハーサル運営

 (杉本文秀・柴田堅太郎/長島・大野・常松法律事務所 弁護士)

想定問答作成のポイント

(杉本文秀・柴田堅太郎/長島・大野・常松法律事務所 弁護士)

総会関係書類におけるインターネット活用

(中川雅博/三菱UFJ信託銀行 証券代行部)

機関投資家の動向

(寺下史郎/株式会社アイ・アールジャパン 取締役兼専務執行役員)

[実務記事] 
<解説> 「企業結合審査に関する独占禁止法の運用指針」改正案

 (宮川裕光/ジョーンズ・デイ法律事務所 弁護士)

「パテント・トロール」防衛のための訴訟前対応

(岸本芳也/シュグルー・マイアン外国法事務弁護士事務所 外国法事務弁護士・弁理士)

平成19年 通常国会提出 一覧表+要点解説でわかる 
重要ビジネス関連法案の動向

(菱沼誠一/参議院法務委員会調査室 調査員)

ひよこ訴訟が立体商標制度に与えた影響

 (青木博通/ユアサハラ法律特許事務所 弁理士)

◆特別企画
最新事例にみるリスク管理の緊急是正ポイント
危機管理体制の構築と情報管理のポイント

 (吉田良夫/鳥飼総合法律事務所 弁護士)

会社法で厳格化する子会社管理

 (大村岳雄/株式会社大和総研 経営戦略研究所 主任研究員)

電子メールのリスク管理

 (金井高志 弁護士、毎熊典子 シニアリスクコンサルタント/フランテック法律事務所)

Q&Aその時どうする?
●知的財産法分野 販売業者は模倣商品の差止請求ができる?

(森脇雅典/森脇雅典法律事務所 弁護士)

【連載】
改正史から読み解く 会社法の問題点
第4回 平成改正・会社法制定と公開会社に対するガバナンス規制

 (和田宗久/神奈川大学法学部 助教授)

民法法人規定の改廃と非営利法人3法の検討(7)

(西村峯裕/京都産業大学法学部 教授)

企業法務部を訪問しよう!  第20回 JFEスチール株式会社
国際取引法務修行V
新人教育編(9)

 (北島敬之/ユニリーバ・ジャパン株式会社 法務部)

危機管理のための最新・社内規程
第3回 飲酒運転防止規定・自動車事故対策規定

 (荻原 勝/人材開発研究会 代表)

◆コラム◆
【地平線】
IT社会におけるデジタル・フォレンジック
(安冨 潔/慶應義塾大学大学院法務研究科・法学部教授 弁護士)
【TREND EYE】
労働時間法制見直しに必要な本質の議論
 (峰 隆之/第一協同法律事務所 弁護士)
【NEWSEXPRESS】
企業会計審内部統制の実施基準を決定、キャノンに発明の対価支払命令 他
第21回試験対策
ビジネス実務法務検定試験 1級・2級・3級演習問題

トップページへ戻る