ビジネス法務 2007年3月号 
------------------------------------------------------------------

◆特 集  

請負・業務委託のリスクマネジメント
摘発増加で対応急務!偽装請負の法的ポイント

 (小鍛冶広道/第一芙蓉法律事務所 弁護士)

「個人−法人間」業務委託の注意点

 (石嵜信憲・爲近幸恵/石嵜信憲法律事務所 弁護士)

偽装請負と判断されない適正な契約条項

 (米山貴志/TMI総合法律事務所 弁護士)

◆対談 武井一浩弁護士×中東正文教授
企業再編の課題と展望
会社法下のM&Aを語り尽くす[3]

(武井一浩/西村ときわ法律事務所 弁護士・中東正文/名古屋大学大学院法学研究科 教授)

[実務記事] 
会社法完全対応に備える 6月総会の重要実務

 (下山祐樹/中央三井信託銀行証券代行部 法務グループ室長・主席法務コンサルタント)

従業員持株会の新たな形「日本版ESOP」

 (澤村泰介/三井住友銀行プロダクト開発室 上席室長代理)

非公開会社における募集株式発行等の無効事由

 (木原 右/ひかり総合法律事務所 弁護士)

継続雇用のメリットを活かす賃金制度・環境整備

 (大嶋寧子/みずほ総合研究所政策調査部)

日本におけるバイアウト・ファンドの活動状況

 (杉浦慶一/株式会社日本バイアウト研究所 代表取締役)

平成18年臨時国会で成立!
一覧表+要点解説で分かる重要ビジネス関連法

 (菱沼誠一/参議院法務委員会調査室)

地域団体商標の管理・活用

 (青木博通/ユアサハラ法律特許事務所 弁理士)

◆特別企画
実施基準案をふまえた戦略的内部統制
財務報告に係る内部統制の評価

 (土田義憲/新日本監査法人 公認会計士)

子会社・関連会社の取扱い

 (鈴木克昌/森・濱田松本法律事務所 弁護士)

【連載】
◆新連載◆
危機管理のための最新・社内規程
第1回 低期待的買収対策規程

 (荻原 勝/人材開発研究会 代表)

改正史から読み解く 会社法の問題点
第2回 新株予約権にみる会社法制の記号化

 (家田 崇/甲南大学大学院ビジネス研究科 助教授)

企業法務部を訪問しよう!  第18回 日本オラクル株式会社
対・行政の戦略法務 第19回
「誤解を招く法令用語に注意A他」

 (阿部泰隆/中央大学総合政策学部教授 ・ 濱・宇佐美法律事務所 弁護士)

派遣・業務委託のリスク対策
第7回 偽装請負問題の本質

 (石嵜信憲/弁護士,宮本美恵子/社会保険労務士,石嵜信憲法律事務所)

民法法人規定の改廃と非営利法人3法の検討 (6)

 (西村峯裕/京都産業大学法学部 教授)

国際取引法務修行V 新人教育編(8)

◆コラム◆
【地平線】
急がれる公開会社法の立法
 (矢内裕幸/日本取締役協会 専務理事)
【TREND EYE】
事業報告に対する監査
 (内藤文雄/甲南大学経営学部 教授)
【NEWSEXPRESS】
与党が2007年税制改正大綱を決定,「ウィニー」裁判−開発者に有罪判決
第21回試験対策
ビジネス実務法務検定試験 1級・2級・3級演習問題

トップページへ戻る